蜂の巣はすぐに駆除しよう~住まいの安全もこれでカンペキ~

駆除の依頼

作業員の男性

蜂の巣に近寄るのはかなり危険です。そのため、蜂の巣を見つけた時はすぐに業者に依頼することが大切です。中身を確かめて蜂が一匹もいないようなら、駆除は簡単に終わります。

詳しくはこちら

猛毒な蜂

住宅

スズメバチは特に危険性の高い蜂で知られています。刺されるとかなり痛みを伴うほか、毒が人体に影響を受けることもあります。スズメバチの巣を駆除する際は安全に撤去してくれる業者に依頼するといいでしょう。

詳しくはこちら

蜂の巣に気をつけよう

ハチ

スズメバチやミツバチ、アシナガバチなど沢山の蜂が生息しているからこそ気をつけたいのが蜂の巣です。特にスズメバチのような有毒な蜂の巣に近づけばかなり危険です。ミツバチも巣に近づくと群れをなして攻撃してくるため、危険性が高くなるといわれています。このため、できるだけ蜂の巣を見つけたらすぐに駆除してもらうことが大切です。蜂の巣を駆除するなら業者に依頼することが大切です。24時間対応してくれる業者ならいつ蜂の巣を見つけても駆除の依頼をすることができるでしょう。ただ、蜂の巣を駆除するということはかなり危険な行為です。このため、適切に駆除してくれる業者に頼むことが大切といえます。蜂の巣を駆除してくれる業者に頼むことで、どのような蜂がいるか調査してくれます。巣の模様や大きさなどから、蜂の種類がわかる業者もいます。蜂は特にベランダなどに巣を作ることも多いため、巣があることで生活環境を制限されることもあります。ただ、業者に依頼することでそのような問題も改善することができるのです。特に嬢王蜂などが活動し始めると、蜂の巣は増えやすくなります。スズメバチは春から活動を始めて、そこから徐々に活動が活発になってきます。冬ごろにはほとんど活動する蜂はいませんが、蜂の巣が残っているという時などはる業者に依頼して撤去してもらうのも一つの方法です。ミツバチやアシナガバチ、スズメバチと沢山の蜂がいますが蜂の危険度に応じて駆除作業にかかる料金は高くなる傾向にあります。

駆除する方法

2人の作業員男性

蜂の巣を駆除する際は、殺虫剤が使われることが多いです。殺虫剤に強い蜂もいるため、蜂の種類に合わせた殺虫剤を活用することが大切です。巣の内部に蜂がいることもあるため気をつけましょう。

詳しくはこちら